値動きを予測して株の銘柄は選ぶのだ

株の銘柄

株式の取引を行っていると、いろいろな銘柄を選ぶことになります。 その中でも自分が利用しやすい銘柄と、そうではないものがはっきりとしてきます。

相性の良い銘柄とは、その値動きによって利益をとりやすい、値動きが自分にとって分かりやすいものが出てきます。 逆に相性の悪い銘柄と言うのもあります。こんな➡今後株価が上がるお勧め銘柄を教えてくれる無料メルマガとかをチェックして注文しても良いですね。

相性が悪いとどうなるかと言うと、高値でつかんでしまったり、売り時を逃してしまうような銘柄ですね。

簡単にいうと、値動きを予測しやすいか否かと言うことです。 株式の値動きと言うのは銘柄ごとに特徴があり、それが醍醐味にもなりますが、当然予測しやすいところは人気が出ますし、複雑な動きをする銘柄は警戒されます。

株式の値動きは、チャート分析とファンダメンタルズによって予測を行うものです。 その値動きの分析方法によって分かりやすいかどうかは、分析方法との相性とも言えるのです。

取引を行う人はそれぞれ株価の分析方法を持っていますので、その分析法との相性が良いか悪いかがありますね。

ほかの投資でも同じですが、利益をとれるというのは安値でつかみ、高値で売るタイミングをしっかりと把握できることです。

銘柄によって性質が違うため、すべてを同じ分析方法で計ることが出来ません。 市場全体の値動きを見るのであれば別ですが、個別の値動きを考えるにあたり、それぞれの個性に合わせた分析を行うようにしなくてはいけません。

でもどの銘柄が自分に合ってるのかわからないと言う場合は、過去データからバックテストを行ってみるとよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>