賭け事と一緒にされがちなバイナリーオプション

賭け事とバイナリー

よく、投資と賭け事は同一視されることがあります。それは、どちらも予測が難しからなのかもしれません。特にバイナリーオプションは尚更ですね。

競馬などで勝ち続けることが難しいのは、誰にでも分かることでしょう。

バイナリーオプションも、単純なルールだからこそ、逆にギャンブルと言われる所以ですね。

ハイローなどでは、相場の読みができなくても、上がるか下がるのか、どちらかに賭ければ良いのですから。こういう⇒バイナリーオプション取引業者 信頼できる会社で注文をされる事がイチオシです。

ここでは単に為替相場などのテクニカル分析などを行わない場合にどのような手法が通用するのかを説明します。

カジノと比べてみると良いでしょう。昔からカジノ攻略法はいろいろと研究されてきました。その中で賭け方のことをベッティングシステムと言います。

どのように賭ければ勝率が上がるのか、利益を得ることができるのかを追求した手法です。 最初に結果だけを言えば、必ず勝てる方法がありません。 ですが、勝てそうに思える方法はあります。

有名な方法はマーチンゲール法です。FXでも、この方法なら勝てると宣伝された商材がありました。EAなどでもいまだにこれを採用してるものがあります。

これは一回の賭けに負けた場合、次に賭けるときに掛け金を二倍にしていく方法です。 勝てばそれまでの負けを一度に取り返せますが、勝てるとは限りません。この方法で勝つためには無限の資金が必要です。

ほかにもパーレイ法、10ユニット法がありますが、結局はどれもバイナリーオプションで勝てる方法とは言えないようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>